Tiara
11月11日生まれ

静岡県浜松市出身
※浜松市親善大使

2009年にメジャーデビュー。

​リアルな恋愛ソングが10代〜30代の幅広い女性から共感を得て、リリース楽曲が歌詞サイト、配信サイトで常にトップにランクイン。

ウィスパーヴォイスで語られる恋の処方箋は、今もなお多くの女性を癒し続けている。

■ファンレターの宛先

〒151-0062
東京都渋谷区元代々木町52-5 コロムビア代々木公園ビル 5F
株式会社 インクスプロダクション Tiara 宛

学生時代は画家を志し、美術デザイン学科で描画三昧の生活を送るも、さらなる可能性を求め単身上京。

様々な表現方法を経験する中で、次第にアートから音楽へと情熱が傾き、ヴォーカリストの道へと進むこととなった。

2004年からはバッキングコーラスとしてケツメイシの「さくら」をはじめ数々の楽曲にコーラス参加し、自身のソロデビューを目指しながらヴォーカリストとしての経験を重ねた。

そして2007年7月、当時ケツメイシプロデューサーであったYANAGIMAN氏プロデュースでインディーズデビュー。
AEON「Yukata★Magic」CMタイアップ曲に起用された1stシングル「Magic☆」等をリリースし、ソロアーティストとしてインディーズ活動をスタートさせる。

2009年9月、シングル「さよならをキミに… feat. Spontania」でクラウンレコードよりメジャーデビュー。
FM・AM計23局でヘビーローテーション曲に選ばれ、切ないリアルな楽曲の世界観が10代〜30代の幅広い年代の女性から共感を得てスマッシュロングヒット。同曲は配信で100万DLを記録し、2009年の数々の新人賞を獲得した。

2010年1月には2ndシングル「キミがおしえてくれた事 feat. SEAMO」
3月には3rdシングル「Love is••• with KG / 好きでいさせて」をリリース。

同年5月にリリースした1stアルバム「Message for you」では、オリコンアルバムチャートにてデイリーチャート6位、そしてオリコンウィークリーチャートでも初登場10位にランクイン。

その後も、WISE、MIHIRO〜マイロ〜、So’ Fly、K.J.、傳田真央、YUKA(moumoon)らとのコラボレーション曲を発表し、2011年9月には初のコラボレーション&ラブソングアルバム「LOVERS ~Tiara Collaborations Album~」をリリース。

2012年7月には、初のカバーアルバム「Sweet Flavor ~cover song collection~」をリリース。
DEPAPEPEとナカムラヒロシ(i-dep)がプロデュースし、男性のラブソングをカバーし話題に。

2013年1月にリリースした4thアルバム「Emotion」では、Tiaraを含む12人のシンガーソングライター(広瀬香美、古内東子、岡本真夜、EPO、川嶋あい、熊木杏里、露崎春女、JYONGRI、平松愛理、川村結花、矢井田瞳)が楽曲を書き下ろし、豪華なアルバムとなった。

同年7月には、デビューから4年間の集大成となる初のベストアルバム「Tiara BEST」をリリース。
 

そして、2014年2月には、ラブソングカバーアルバム「Lady 〜Tiara Love Song Covers〜」「Girl 〜Tiara Love Song Covers〜」を2枚同時リリース。
往年の歌謡曲とTiaraと同世代の時代を継いだラブソングをカバーし話題を集めた。

2014年9月、5枚目となるアルバム「Something Four」をリリース。
TEEとのデュエット曲「たったひとつのI Love You with TEE」では、自身の結婚発表後初のラブソングという事で注目を集め、配信チャート上位にランクイン。

休養期間を経て、2017年9月に3年ぶり6枚目のアルバム「あいすること」をリリース。

結婚、出産を経験し、深みを増した世界観に新たな層からの支持を得た。

Tiaraが紡ぎだす詞の世界感は、幅広い層の女性から支持を受け、“恋の伝道師”の呼び声も高まっている。
「嬉しいとき悲しいとき、どんな時でも、皆さんの日常のすぐそばに私の歌が寄り添っていられますように」という彼女の想いとともに、その切なく透き通った歌声が、多くの女性の共感を呼び、世代を超えて響き渡っていく。

© INCS production All rights reserved.